KEEP LEFT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将来と仕事を考える

僕の世代は大量採用時代。
売り手市場とも言われた。

例えるなら20年前のバブルと似ている。


この頃も大量採用時代であったが、その後は過去を振り返ればよくわかる。


歴史は繰り返す。


今はぬるま湯に浸かっているが、今後の見通しは厳しい。


まず、つかえない奴から切られる。



俺もいつ切られるかわからない。


今は下手に動くことを考えず、自己を磨き、会社に必要な人材になること。


これが生き残る術だ。



昔は起業とかにあこがれていたが、所詮はITサービスレベル。


そんなやつは腐るほどいる。


これから、かの有名なIT起業が軒並みつぶれて行くだろう。



そんな世界に飛び込んでいかなくてよかったと今は思っている。



すべてのITを否定するわけではないが。



もう金融と不動産に激しい景気減速の波が訪れている。


これから、徐々に広がって行くだろう。



それはあと数年も必要がないとおもう。



それまでには、なんとか生き延びなければいけない。


スポンサーサイト

まったく遊びすぎだ。

最近まったくブログを更新しなくなってしまった。


いつもは家に帰って家でゆっくりしていたが、ここ最近は飲むかパチンコをやるかの毎日。



人間終わってます。



毎日の仕事に生産性と将来性が見出せなくなったから、やる気がまったくありません。



あぁ、明日も行きたくないな。

少し

全身できたような気がする。



今日ある人から言われて気づいたこと。


1、考える力と提案力

2、自分のキャリアは自分で切り開く


この2点です。




今の仕事は考える力と提案力をまったくといっていいほど必要がない。




考える力。



これは今の自分が忘れかけてたとても大切なこと。

携帯からの

ベッドに横たわり、今一度自分が置かれてる未来過去現在を考えてみる。
2年前に夢見てた、自分の未来像に近づけなくて、むしろそれが崩れかけている。それを防ごうと必死に堪えているのが無理になっている。

今月一杯でまた尊敬できる先輩が退社してしまう。
今の会社で自分が成長出来るのかが絶望的になってきたかもしれない。

今一度、自分の未来を創りあげなくてはいけない時期が来た。

クールビズ

職場でクールビズが始まった。


営業でもクールビズ。


すごくうれしいが、今日は寒かったから普通にスーツを着た。



帰社後、スラックスを買いに行った。


ウエストが92センチでした。


超デブです。



この夏はクールビズを着ないで、ネクタイ上着ダイエットでもしようかしら。

5月病

5月病。

去年、大阪のバーで隣に座っていたKさんとマスターとの話だ。


僕は大阪勤務で慣れない社会人生活の5月に相当疲れ、嫌になっていた。


5月病にかかってしまった、でも日付は6月だと言って笑ってた。



そんなことから一年が経ってしまった。




その日々の自分と今の自分、そのとき思っていたことと、今思っていること。



全然違う。



今の自分は完全に負け犬になってしまったかもしれない。



なりたい自分からんどんどん離れ、無機質な日々を消化しているだけだ。



一年経っても僕は何も変わってなく、5月病も感じなくなっても、心は沈んだままなのかもしれない。

Top

HOME

DM

  • Author:DM
  • 社会人6年生。
    働きながらバンドをやってます。
    生きた日々の軌跡です。

ボルドーの旅行情報
ボルドーの旅行情報>

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。