KEEP LEFT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厳しいなぁ

日本経済の行く末が闇しかないってことで、先週は円安株安。
ひどいな。

日興コーディアルも銀行系に成り下がってしまうと思うと、悲しすぎる。

銀証連携のビジネスがこれからメインになっていくんだろうな。


それにしても、最近の新聞とか経済誌を読んでいるともうめちゃくちゃだね。


弱気の人、強気な人色々言ってるが、神じゃないんだから、未来なんてわからないし、未曾有の危機なんだから、過去のデータは役に立つかどうか微妙だと思うな。


まぁ、そんな事はどうでもいいんだが、最近相場予測が怠り気味だったから今週のレンジ。

7600円~8300円かな。

円安がだいぶ進行しているから、すこしは株高に向かってくれると信じたいが。


もう総悲観の中なんですから、ここから上昇相場が始まっていると思いたいね。
スポンサーサイト

少年メリケンサック

meikenn.jpg


観て来た。
面白かった。


大人に笑われ、子供からも笑われて、でも臭い音楽をやっていく。


この熱い精神がある映画だった。



くそみたいな音楽が乱れる時代にちょうどいい刺激を与える映画だと思う。



まぁそれより宮崎あおいの演技力とかわいさで盛っている部分もあるかも。



とりあえず、音楽活動を再開したいと思ったよ。

もう!

仕事順調。
プライベート最悪。


もうどうにでもなれって感じだから、散財しまくってやる!

米国人みたくカードの利用枠限界まで使いまくってやる!

あー、バカー

別れの手紙

先週に引き続き、チェ39歳別れの手紙を観て来た。


彼はキューバでの地位を捨て、再び革命戦争を起こそうとしてボリビアの地で死んだ。



革命は勝利か死しかない。


彼はそう言った。


ここまでの情熱はどこから沸いてくるのか。



何に生きる意味を見出したのか。



彼から色んなことを教わったと思う。

危機

トヨタ、野村、ソニー、東芝、日立等。
日本を代表する企業が昨年から一転、大幅な赤字を計上している。


アメリカ、ヨーロッパの外国の危機的報道も目立つが、日本も相当やばいと思うな。


毎日テレビとかめ派遣切りの問題がとりあげらてるが、それどころじゃない危機が日本を覆い尽くしてる気がする。

人々の生活と産業構造が大きく変わるだろうな。


それに伴う痛みがどれほどなのか。

今年から徐々にそれが明らかになってくるんだろうな。



とりあえず、今週のレンジ。


日経平均は7500円~8500円の間かな。

まだまだ決算発表が続くから、まさかあんな企業がってところから意外なサプライズがあるかもしれない。

しかし、ユーロ円の動きが怪しいな。

チェ・ゲバラ

チェ28歳の革命を観てきた。
感想としては、僕にとってはとても難しい映画だった。
彼は何を求め、あんなに情熱を傾けたのだろう?

時代は流れたけど、命をかけて理想を求める彼はとても魅力的だった。

Top

HOME

DM

  • Author:DM
  • 社会人6年生。
    働きながらバンドをやってます。
    生きた日々の軌跡です。

ボルドーの旅行情報
ボルドーの旅行情報>

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。