KEEP LEFT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分なりに今の起きている問題を考えてみる

休日は生活が乱れますね。
さっそく夜更かしです。


夜になると頭が異様に冴えるので、今、起きている問題を自分なりの視点で考えてみる。
主に日本経済と原発問題だ。

>>ブログランキングへ まず日本経済。

今の日本経済の状況はかなりひどいと思われる。
国家財政は火の車。
お金が無いんです。

税収入は全然足りない。
歳出だけが膨らんでいく。

いつ財政リスクが市場金利に跳ね返るか。
もしこの状況下で金利が上昇し始めたら、日本経済は立ち直れないだろう。
国債価格が大きく下落して、国債を大量保有している金融機関のBSはひどく痛み、資産の圧縮と共に貸し出しが大幅に減少し、非金融部門は資金繰りに苦しむことになるだろう。

日本は製造業がメイン産業。
そのほとんどが輸出業。
でも日本人は賢明だから、世界各国に工場を分散させてリスクとコストを分散させている。
だからこの円高でもまだまだ耐えられるけど、いい加減高い日本人の人件費を削り始めることになるだろう。

日本人の人件費は異様に高い。
アジア各国の数十倍にも達するから。


今まで一億層中流って言ってたけど、日本人も一部がホワイトカラーで、それ以外が低賃金の単純労働者になりアメリカみたいな超絶格差社会になるんだろう。
これが資本主義だからね。


今までは右肩上がりの経済だったけど、もうそんな時代はとっくに終わってる。
これから本当に生き残っていくのにも大変な時代になる。


話がずれた。
日本経済だけど、今の金融市場を見ていると、本当に悲観的でしかない。
株式市場は完全に死んでるし、みんなリスクを取らずに安全資産である国債に投資しまくっているけど、国債ももう安全とは言いがたくなってきている。
日本の国債市場と財政をギリシャやアメリカと同様に見てしまうのは誤りだけど、このまま歳出が膨らみ続け、さらに増税とか言っていたら本当に日本経済は立ち直れないと思うわ。


では、どうすればいいかと言うと、あくまでも個人的な見解だが、まずは消費税と法人税の減税をやるべき。
そして、申し訳ないが社会保障を減額。
老人の年金と医療費を少しでも負担をしてもらいたい。

消費税を減らすことで少しでも消費を、法人税を減らして企業のフリーキャッシュをもっと増やして、さまざまな規制を撤回させるべき。

すこしでも年金と医療費の負担を大きくして、その分を子供を育てやすい環境を整えて欲しい。
もうしわけないけど、老人より子供の方が重要。
国家の経済力=人口(労働人口)だから。



次に原発問題。
マスコミのニュースはあんまり信じない方なんだが、日本全国で原発デモが頻繁に起きているみたいだ。
原発を反対するのは別に構わない。

賛成、反対なんて自由だから。

でも現実的に電力が足りない。
生活する分には全然足りるけど、産業界は全然足りてない。
電力ってライフラインだから。
国を動かすエネルギーだから。

これは感情論では解決できない。
リスクは大いにある。
人間が制御できるものではないが、そのリスクを背よってリターンを得ているのも事実。
今の生活が原発のおかげとは言い切れないが、エネルギー資源が無い日本は今後枯渇するであろう重油と天然ガスを輸入するよりウランを輸入する方が効率的なんだろう。
コストも安い。

代替エネルギーや自然エネルギーはまだまだ発展途上。
太陽光や風力への設備投資は10年以上はかかるだろう。

だからそれまではどうしても原発も必要なんだろう。


よく反原発でドイツとかが比較対照に上げられるが、ドイツは風力発電も発展しているけど、主にロシアから輸入している天然ガス頼りなんだよね。
ロシアって、政治的な圧力をかけるためによく天然ガスの輸出を止めたりするからそうゆうリスクもある。
でもヨーロッパって中東もロシアも陸続きだから、パイプ一本で重油やガスを供給できる。

だから原発に頼らないでも国家エネルギー政策はなんとかやりくりできるけど、日本って島国だから全部空輸か船なんだよね。
重油や天然ガスも海を越えて運んでくるわけだから、陸続きにヨーロッパの国々と同じように考えちゃだめだと思う。

今、商社の人たちは重油や天然ガスの確保に世界中飛び回って大変みたいだけど、この円高でなんとか助かっていると個人的には思う。


エネルギーって国家政策で、本当に感情論では解決できない問題でもある。
だからと言って原発を擁護するわけではないが、今の現実を見て、もっと建設的にこの原発とエネルギー問題を考える必要があると思う。

もう実際に大量の放射性物質が放出され、今後どうゆう影響がでるのかが未知数だが、早くこんなリスクを背負わないで持続可能な生活できるように努めなければならないと思う。

それには個人レベルの節電を心がけるしかないない。


あと、日本以外を見てみると、先進国は基本は反原発の流れだけど、アメリカや発展途上国はバンバン原発を建設しているから。もちろん中国や東南アジアの国々も。


何でだかわかりますかね?



私は平和ボケしているので、よくわかりません。


人気ブログランキングへ web拍手 by FC2

« ブラックサンダー|Top|雑記 »

コメント

ドイツは国内の原発は止めたけど、フランスの原発からすげー電力買ってるんだよね。

はくさん>
ドイツとかやり方が汚いですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jawithjas.blog18.fc2.com/tb.php/1050-1e28086c

Top

HOME

DM

  • Author:DM
  • 社会人6年生。
    働きながらバンドをやってます。
    生きた日々の軌跡です。

ボルドーの旅行情報
ボルドーの旅行情報>

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。