KEEP LEFT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンド活動していく上での覚書

先日バンド活動を真剣にやること決意してから、毎日のようにバンドのコンセプトを考えています。
どうゆう風に活動していくのかを。

>>バンド活動ランキングに参加
>>ブログランキングへ 今やっているバンドは女性ボーカル。
ポップでキャッチーな曲を中心に時にはダークな雰囲気を出していこうかと思っています。
持ち曲はまだ3曲。

6曲ないとライブが出来ないから、まず6曲を用意することが目標。
どんなに早くても今年一杯はかかるな。

神が降臨して速攻できる場合もあるが。


んで、6曲用意が出来たら次にライブ。
これが一番悩ましい。

どこの街のどこのライブハウスでやるのかがとても重要だと思う。
それぞれの街によって客層も違うし、ブッキングしてもうら対バンにもよると思うけど、また再びブッキングしてもらうことを考えると、やはりある程度の名が通ったライブハウスでやりたいと思っている。

その理由はバンドにどんどん実力が付いてきたら、それなりのレベルのバンドが出演するライブにブッキングしてもらえるようになるからだ。有名なライブハウスだったら尚更有名なバンドと一緒に出来る可能性がある。

そのときがマーケティングのチャンスだと思っている。

まぁ、それまでに実力をつけないといけないんだが。


次にCDを作るかどうか。
これも非常に悩ましい。
いずれにせよ、レコーディングは絶対やるんだが、このご時世にCDを頑張って売る努力をする必要があるのかだ。だって、CD買ってもパソコンのiTunesに取り込んで役目終了でしょ?
あとはCDラックに陳列されるだけ。
だから、わざわざ高い金を払ってCDをプレスするかどうか。

でも、CDをいまだに買っている人間からすると、CDって音楽の成果物なんだよね。
この固定概念を早く捨てないといけなんだが。
どうしてもね。

このCDを売るっていう議論はまた別途したい。



最後にホームページを作ること。
今、他のバンドさんのホームページを参考として見まくってるが、みんななかなか上手ですよね。
ただ、唯一気になるのは、いまだにガラケー向けのホームページがあること。
これ、正直いらないでしょ。
時代遅れだと思います。

まぁ、ホームページは淡々と作っていけばいいので、そんなに大きな悩みごとではないんですが、CSSできるかな。。



とりあえず、覚書のまとめとして、
バンドのコンセプト。
「ポップでキャッチー、ちょっぴりダークなガールズバンド」
なんか、あんまりいいキャッチコピーじゃないから、メンバーと相談しますw


まとめ。
ハード面での戦略。
どこの街のどこのライブハウスで活動していくのか。
要するに本拠を作ること。

CDを作るかどうか。


ソフト面での戦略。
ネットでの宣伝活動をどうするのか。
もちろんホームページは作ります。


そんなところですかね。
まだまだ構想を練っている最中だし、メンバーともそんなに相談していないからまだまだ確定事項ではないけど、社会人バンドがどうやって限られた時間を使ってバンド活動を真剣にやっていくか。
その軌跡をこのブログで残して行きたいと思っている。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村



web拍手 by FC2

« バンドのマーケティング|Top|過去にやってたバンドJUST A SOUNDの音源をアップロードするその2 Seeker @URBAN SQUARE 2005 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jawithjas.blog18.fc2.com/tb.php/1071-8496d0c2

Top

HOME

DM

  • Author:DM
  • 社会人6年生。
    働きながらバンドをやってます。
    生きた日々の軌跡です。

ボルドーの旅行情報
ボルドーの旅行情報>

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。