KEEP LEFT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国とフランスの旅2日目 上海の街

朝から調子が悪い。頭痛がひどい。しかも天気も悪い。幸い雨にはあわなかったが、上海は朝からどんよりと曇り。
遅めに起きて、地下鉄に乗って浦東エリアへ。朝食兼昼飯をマクドナルドで食べる。
とにかく外は曇っている。
ビルの頂上が曇って見えない。

DSCN2215.jpg


ここ浦東エリアは上海のビジネスの中心であり、案内にも書いてある通りである。

DSCN2217.jpg


まず、東方明珠塔タワーに登ろうかと思ったが、曇っているのでやめた。

DSCN2216.jpg


続いて金茂大厦88層観光庁ビル。だんだん雲が晴れてきたが、ここも登るのを断念。

DSCN2218.jpg

DSCN2219.jpg


さらに世紀大道を歩くと、上海ワールドファイナンシャルセンタービルがある。このビルは100階に展望台があるので、どうしてとここだけは登らねば、と思った。

DSCN2221.jpg


2,000円ぐらいの入場料を支払い、エレベーター乗り場までの道のりを歩くと、途中に上海の街のジオラマがあったり、SWFCがいかに凄いかというビデオを見せられる。
エレベーターで一気に94階?まで上がる。そこからさらにエスカレーターやエレベータを使って最上階の100階まで行く。

DSCN2222.jpg

DSCN2223.jpg

DSCN2227.jpg

DSCN2229.jpg


DSCN2225.jpg

DSCN2230.jpg


雲は大分晴れたが、上海の街を一望出来ない。でもしっかりと地上まで見ることができた。
ここの高さは492メートル。かなり高いが、東京のスカイツリータワーが634メートルだと考えると、なんか凄い。
また上海に来た時は夜に登りたいと思った。きっと夜景は綺麗なんだろう。

DSCN2234.jpg

DSCN2231.jpg



このあと、豫園に向かうために船乗り場まで。上海は何故か橋がかかってない。軍事戦略的な意味合いで橋をかけてないのか、景観のために橋をかけてないのかはわらからい。

DSCN2236.jpg

DSCN2237.jpg

DSCN2238.jpg


船場から少し歩いて豫園へ。
ここは上海唯一の観光地らしいところである。

DSCN2255.jpg


とにかく人が多い。
小籠包が有名らしいが、ものすごい行列だったので、諦めた。

DSCN2257.jpg

DSCN2261.jpg

DSCN2259.jpg

DSCN2263.jpg


せっかくなんで、庭園の中に入った。
日本人ツアー客もたくさんいたので、ガイドさんの説明を盗み聞きしながら、庭園を堪能。

DSCN2267.jpg

DSCN2274.jpg

DSCN2272.jpg

DSCN2271.jpg



このあと、豫園の周りに街を散策。
路上にはたくさんの露店が出ている。

DSCN2243.jpg

DSCN2244.jpg


お腹が空いたので焼きそばを食べた。

DSCN2245.jpg


DSCN2246.jpg


これで150円ぐらいだ。
後日、ユースホステルのドミトリーで同じ部屋だった日本人の方に、「露店の料理はやばいよ。よく大丈夫だったね」って言われた。
私は幸い大丈夫だったが、やはり危険なんだな、中国は。

DSCN2247.jpg

DSCN2249.jpg


豫園からプラプラ歩いてユースホステルまで戻った。

DSCN2250.jpg

DSCN2252.jpg





ユースホステルのドミトリーのルームメイトで二人の人と仲良くなった。
一人はスウェーデン人の学生さん。彼は頭脳明晰で中国語ペラペラ。ギネスビールが大っ嫌いと言っていた。
もう一人は日本人のS氏。上海で日本語教師をやっている方だ。部屋を借りずユースホステル住まい。
中国だとユースホステルが住まいでもお構いなし。日本人教師が不足しているらしく、熱心に勧誘を受けた(笑)
中国を身につけるために2年ぐらい行くのもいいかもしれないと、思っている。

こうやって色な人と出会えるのはドミトリーならではの楽しみである。
たくさんの人と話をして、価値観を広げていくのが楽しい。

続く。

« 中国とフランスの旅3日目 外灘の夜景|Top|中国とフランスの旅1日目 上海へ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jawithjas.blog18.fc2.com/tb.php/1105-d6b3d832

Top

HOME

DM

  • Author:DM
  • 社会人6年生。
    働きながらバンドをやってます。
    生きた日々の軌跡です。

ボルドーの旅行情報
ボルドーの旅行情報>

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。