KEEP LEFT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久方ぶりに

本屋で見かけたから買った。
2時間で読み終えた。

476319619.jpg



内容は「食事と習慣」

人間食事と習慣で決まる。


当たり前のことをさらりと書いていて、わかりやすいが、実際にやってみるのは難しい。


今俺はタバコで悩んでる。
せっかく禁煙したのに、ここ最近タバコを吸い出してから、再び悪夢が起きようとしているからだ。

タバコは習慣。
そして、その習慣を変えるのには意志が必要なのだが、今意志がとても弱い。
だから、習慣化されてないが、なんとかこの時点で禁煙をしないと、取り返しがつかないことになるのはわかっている。





タバコと直接関係ないが、この本を試しに買ってみた。


俺はいつも自己啓発の本を読まないようにしている。
だって、当たり前のことが書いてあるだけだから。

どんなに優れた方法が書いてあろうが、それを実戦に落とし込まないと、知っているだけではまったく役に立たない。

だから、普段はこういう本は時間の無駄だと読まないんだが、

今回はもう自分の意志が相当衰弱しており、外部ショック療法とまで言わないが、自分への戒めでこの本を買った。



こういう自己啓発の本を買うということは、ものすごく屈辱的で恥ずかしい。


だって、こういう本は大抵当たり前のことをわかりやすく書いてあるだけだからだ。
要するに誰にでも理解できる簡単な内容ってこで、読む必要なんてまったくないからだ。



でもただ、こういう自己啓発の本のいいところは、頭ではわかっているけど、当たり前のことを実戦に落とし込めない一番の愚か者を嘲笑する内容だからだ。

要するに三日坊主で終わるか終わらないか。


人間習慣というものがいかに恐ろしいか。
この本の中にも散々述べているが、この習慣を良きものに変えれば、やっと当たり前のレベルに到達できると思っている。

今の俺にはこれが出来ていないから、羞恥心を駆り立てるようにこの本を買い、数時間で読破した。

自分を正常化するために。


人間弱っているときだから、こういう自己啓発の本を読んでしまうと思う。
弱っていなかったら、こんな本に目もくれない。

だからこういう本に手を出すことは、自分の弱さを反映しているんだと俺は思うし、そんな自分が恥ずかしくて堪らない。



最後に付け加えると、ロジックの矛盾になるが、とてもいい勉強になるきっかけと、当たり前を再認識させてくれるものでもあるから、たまにはこういう本も読む必要があると思う。



クリックしてね☆

« こき下ろし|Top|毎日が »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jawithjas.blog18.fc2.com/tb.php/634-9a54c020

Top

HOME

DM

  • Author:DM
  • 社会人6年生。
    働きながらバンドをやってます。
    生きた日々の軌跡です。

ボルドーの旅行情報
ボルドーの旅行情報>

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。