KEEP LEFT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満天の星

やどかりに泊まっているみんなと飲みに行ってたら、外はもう真っ暗だった。


空を見上げてみると、そこは満天の星空だった。


こんな星空を見たことは無い。


無数の星が空から降ってくる勢いだ。


宿に戻り、みんなは外でゆんたくをしていたが、僕はやどから少し離れた道路で寝そべってずーっと星を眺めてた。

周りは暗く、サトウキビ畑しかない。

街灯もほとんど無いから、さらに星がすごく見れる。


あんな星空を見てたら、普段の悩みとか苦悩がとてもちっぽけに思えてしょうがなかった。

自然に勝るものは無い。

カメラの三脚を持っていかなかったから、あの星空を写すことは出来なかったけど、しっかりと心に刻み付けた。


« 旅は終わる|Top|最南端へ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jawithjas.blog18.fc2.com/tb.php/703-80493fb8

Top

HOME

DM

  • Author:DM
  • 社会人6年生。
    働きながらバンドをやってます。
    生きた日々の軌跡です。

ボルドーの旅行情報
ボルドーの旅行情報>

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。