KEEP LEFT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

let it be

ビートルズの曲である。


この曲にどれだけ励まされたか。



この曲を聴くと涙が止まらなくなる。




いつも自分のために生きてきた。


「人のため」って言うのは理想できれい事だと思ってた。


その理屈はてめぇのめんどうも自分で見れないのに、人の面倒を見れるわけがない。

っていう考えが根本にあるからだ。


自分が完全に自立して、生きてゆく強さを持ったときに初めて人を想えるんだと思うが、これは間違いなんだろうか?


最近自分の固定観念のおかげで大損をしているんじゃないかと考えたりする。




正直今の仕事は人のためではないが、自分のためだと思っている。


ただ、ときたまに、人のためって考えてしまっている自分がいる。


その矛盾が生じているせいで僕のバランスが大きく崩れだしている。


そのバランスを必死に保とうしている固定観念っていうやつを崩したら楽になるんだろうか?


僕にはわからない。



だからlet it beって曲が好きなんだな。

« カフーを待ちわびて|Top|1年 »

コメント

この歌を聴いて愛を考えるのだ。
http://jp.youtube.com/watch?v=julAELAKo-c

のうきょう>
崎さんやないか!
この人はまっすぐ過ぎるからな

今は愛より仕事や。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jawithjas.blog18.fc2.com/tb.php/711-82a3af07

Top

HOME

DM

  • Author:DM
  • 社会人6年生。
    働きながらバンドをやってます。
    生きた日々の軌跡です。

ボルドーの旅行情報
ボルドーの旅行情報>

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。