KEEP LEFT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスの旅4日目 サンテミリオン

フランス4日目。
今日でjojo氏家族とお別れ。

朝、お母さんに別れを告げ、お父さんの車でボルドーのシャトーへ。

ss-DSC_0395.jpg

ボルドーサンテミリオンのシャトー、ラ・フルール・ダルサス。

お父さんの友人のシャトー。
途中お父さんが道に迷い、シャトー滞在時間は15分ぐらいでした・・・

ss-DSC_0388.jpg

そんな限られた時間の中、
ワインの飲み方講座を受けました。
ワインは色合いと透明度。
グラスを回したときにグラスの内側にできる出来るまくが重要。
ぶどうの種の油分らしい。
あと、香りと喉越しみたいです。

ここのワインは非常に喉越しがすっきりで、とてもおいしいワインでした。


ss-DSC_0389.jpg

今年採れた樽です。

ss-DSC_0392.jpg

ワインの説明を受けています。

ss-DSC_0398.jpg

ボルドーサンテミリオン地区のワイン畑。


ss-DSC_0401.jpg

シャトーの後、サンテミリオンへ。
モノリス教会の中。

光が射し込んで神妙な雰囲気でした。

ss-DSC_0408.jpg

ss-DSC_0413.jpg

ss-DSC_0412.jpg

ss-DSC_0403.jpg

下手くそな写真でうまく表現ができませんけど、とにかく雰囲気はすごかったです。


ss-DSC_0402.jpg

ss-DSC_0415.jpg

回廊。

ss-DSC_0423.jpg

サンテミリオンは丘の上にあり、街は急勾配の道だらけです。
ちなみに街全体が世界遺産です。

ss-DSC_0443.jpg

ss-DSC_0452.jpg

ss-DSC_0434.jpg

これは我ながらいい写真だと思います。


ss-DSC_0427.jpg

モノリス教会。
12時に教会の鐘がなりました。

ss-DSC_0420.jpg

お父さんは絵になります。


サンテミリオンを満喫し、トゥールーズに帰るためにボルドーへ。

ss-DSC_0463.jpg

実はボルドーに寄る時間はなかったのですが、
切符の変更に時間がかかってしまって、乗る予定だったTGVを逃すことに・・・
その原因はフランス国鉄従業員のいい加減な仕事で・・・
次の日に仕事があるjojo氏とこはる氏は激怒してました。

フランスはいい加減な国だっていうことを学びました。

ss-DSC_0462.jpg

ボルドー市内の写真。

ss-DSC_0461.jpg

チラッと時間を潰して、トゥールーズへ。
お父さんとはボルドーでお別れ。

お父さんが鍵でワインの箱をこじ開けてくれて、ワイン一本を頂きました。
そのワインは思い出が一杯詰まっているので、本当にいつ飲むのか迷います。
しばらく空けないと思いますが。


jojo氏の家族に3日間お世話になって、本当に、本当に感謝です。
言葉では言い表せないぐらいです。

26歳になってはじめてのホームステイを経験し、人間の暖かさを感じ学びました。

またいつかお父さんとお母さんに会いたいですね。

« フランスの旅5日目 トゥールーズ|Top|フランスの旅3日目 アルカション »

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jawithjas.blog18.fc2.com/tb.php/795-d52736d8

Top

HOME

DM

  • Author:DM
  • 社会人6年生。
    働きながらバンドをやってます。
    生きた日々の軌跡です。

ボルドーの旅行情報
ボルドーの旅行情報>

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。